ヨーガセラピー×食養 『健康の専門家』のサイト

花粉症のお話し① その原因は…〇〇〇


花粉

それではここで一呼吸おいてブレイクタイム!

今ホットな話題!?の花粉症のお話です。

これもまた東洋医学 食養療法の観点から
そして
ヨーガの観点からお話していきたいと思います。
呼吸器系疾患はやっぱりヨーガは強いですね。
もちろんヨーガセラピーになるとあらゆる疾患に対応していきますよっ

まず

食養の世界では
『花粉症やアレルギーは
油脂類の過剰摂取が原因の一つである』といわれています。

花粉症の方を含めアトピーやアレルギーを持っている方は
特に脂っこいもの(油脂類)がお好きなようです。

油脂類を取ること自体が問題なわけではありません。

では、なぜ、油脂類を取るかということを考えてみましょう。

その裏側にある原因の一つに
身体が冷えていることがと考えられます。

油脂類はご存知の通り、食べると身体が温まりますね。
(高温で揚げているわけですから。)
身体は自然とそのことをわかっていて
ついつい油物に手が出てしまいます。

ですから

アトピーやアレルギー体質の方には低体温の方が多くいらっしゃいます。

油を取ることで身体を温め
温まると冷やすものが欲しくなる・・・

次に手が出るのが・・・
甘いものですね 笑

こんな感じで
油脂類 → 砂糖 → 油脂類・・・
と延々と悪循環を続けて
結果的にアレルギーや花粉症を引き起こしているわけです。

ということは・・・

中庸(ちゅうよう)のものを取る必要があると
自ずとわかってきますね。

すなわち

陰にも陽にも傾いていない
中心のもの。

それはお米ですね!
(※「ご飯は最大の味方!」にも記載しています)

 

では次回も引き続き花粉症について知識を深めていきましょう。
是非ご覧ください!


Return Top