ヨーガセラピー×食養 『健康の専門家』のサイト

【食養ベーシック】[春]肝臓・胆嚢系 -”爪”でわかるあなたの性格①爪の縦線/横線


爪

このセッションでは『食養ベーシック』肝臓・胆嚢系について
お届けしています。

このセッションでは“爪”がテーマです。

写真をご覧ください。

“誰”の爪でしょう!?

答えは・・・豚ちゃんです!
うらやましいくらいの
と~ってもしっかりとした陽性の爪ですね~

そりゃ豚ちゃん(お肉)という陽性な肉体を持っているので
あたりまえですね 笑

ですが・・・

知性はいつも当たり前の中に存在します。
私たちが、当然と思っている“その”当たり前・・・
“なんで!?”と疑問を持った時、
より深い叡智にばったりであることがありますね!

では本題に入りましょう!

前回は爪の成長は肉体的精神的な状態を現していることをお伝えしました。
肝臓・胆嚢系 -”爪”でわかるあなたの食生活!(←click)

爪をよーくみると・・・
“縦線”や“横線”があります。

気にならない程度の線であればよいですが
ヒトと比べてなんとなくくっきりしている場合
その縦線、横線には次のような原因が考えられます。

① 縦に線が出る
肝臓や腎機能の働きが悪く疲れやすい状態!
少々短気なところがあり涙もろくなる時もある傾向に。
原因:老化や塩分が濃すぎる食事
食養療法:梅肉エキス、柑橘系の果物、ゴマなど

② 横に線が出る
精神的に揺れている状態。不眠や便秘に注意。
原因:炭水化物の取りすぎ、塩分過多、タンパク質と油脂の不足
食養療法:お味噌汁、スープなど

爪を見ただけでその人の性格や過去の食生活まである程度わかってしまうというのは
まさに陰陽五行の叡智ですね!
ですが・・・もしかしたら本当に!?という疑問もあるかと思います。
これについても感情と臓器のかかわり、また臓器の持つ特性によって謎が解けるわけです。
それはまたのお楽しみ… 🙂


コメント & トラックバック

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )
Return Top